施工の流れ


1 仮設足場設置
施工前
2 高圧洗浄

施工後

3 養生

高圧洗浄
塗料の付着をよくするため、屋根・外壁全体を高圧洗浄します。
ホコリ・汚れ・カビ・藻を除去するこの一手間が、質の高い 仕上がりには重要です。
壁の汚れ・窓・サッシ・網戸の汚れもきれいになります。

また、できるだけ塀や外回りも洗浄いたします。

4 下地調整
養生
塗装しない部分を、ビニールテープ・マスカーや布などで しっかり覆って、塗料の飛び散りを防ぎます。自動車なども 塗料が付着しないようにカバーをします。
近隣にも飛散する恐れがある場合は、同時に養生を行います。
5 下塗り

シール工事

シール工事の重要性

シーリング工事を行う事によって、建物の隙間から雨水の侵入防ぐことが出来ます。

6 中塗り

下塗り

塗料の密着性を良くするために、塗装面を整えるための塗料で塗ります。

下塗り工程を経ないと外壁材に中塗り・上塗り塗料が定着しません。

7 上塗り

中塗り

下塗りと上塗りの中間に塗りつける層の事を中塗りといいます。上塗り材の補強や、平滑な下地を作る事が目的です。

8 点検

7 上塗り

仕上げ塗りとして塗りムラをなくし、厚みをつけ、美観性・光沢・耐久性を高めます。

9 足場解体・清掃

8 点検
                    

9 足場解体・清掃

お電話でのお問い合わせ 0467-57-7477
お電話でのお問い合わせ 0467-57-7477